そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

ジャグラーで勝ちたいけど勝てない、そんなアナタを攻略します!!

突然ですが、あなたはジャグラーで稼ぐコトができてますか?

 

 

f:id:sorayama29:20180915215242p:image

 

 

合算確率やレギュラー確率を信じてぶん回した結果、1000枚から2000枚飲まれて後悔してませんか?

 

120まで回してこなかったらやめよう。

ここまで回したんだからもう少ししたらペカる。

カマ掘られるぐらいなら・・・。

 

そんなジャグラーで勝てない人に必見です。

ジャグラーで負ける人の特徴を紹介します。

 

 

 

必殺乱れ打ち!!

 

狙い台や投資上限を決めずに、ひたすらちょこちょことお金を使い移動→1~3千円使い移動→当たれば粘る→飲まれる。

 

そして気付いた時は数万円なくなりジャグラーのシマを離れます。

 

このタイプの人は設定などどうでもよく運任せな勝負をしていると思いますので特に何も書く必要がありませんが設定・解析・立ち回りという言葉さえ知らないと思うので、勝ちたいならまずそこから覚えてみましょう。

 

 

とりあえず空き台に座る!!

 

基本的に打ちたい!!タイプの人ですwww

台選びの根拠なんてもっての他、データ機自体ほとんど見ずに打ち始めてからなんとなくデータを眺めますw

 

そして、適当に座った台で適当に粘り、負けますw

 

そもそも勝つ気があるのかどうかも疑問ですが、適当に選んだ台なのに、当たらなければ不機嫌になる人が多いです。僕は不思議で仕方ありませんw

 

適当に台を選び、適当に打てるほどの財力はすごいですし、非常に魅力的です。心行くまで適当にジャグラーをお楽しみください。

当たらなくても怒っちゃだめですよ、適当といえど、あなたが選んだジャグラーなんですから。

 

 

確率重視タイプ!!

 

とにかく、合算確率やREG確率が良い台が大好き。

基本的に俺は正攻法で立ち回り、雑誌やネット通り数字が良い台を打ち続ければ勝てる。という考えのもとで立ち回り、合算やREGが良好な台=高設定と思い込み、打ち続けるタイプ。

 

そしてなぜかトータルでは負けているw

 

このタイプの人は非常に多いと思います。マイジャグラーであれば合算1/120以上、REG1/240以上の台があればすぐに打つ。もちろん、僕自身も転がっていれば打つことも多いです。

 

f:id:sorayama29:20180915225754j:plain

 

ただ、その後に失速する場合もありますし、合算やREGが一時的に良くなった低設定という可能性もあります。

やみくもに打つと『合算の良い低設定や中間を打っている』ことになり、負ける可能性も当然上がります。

 

よく聞くのが、自分が打ち始めた瞬間に低設定になった!です。

個人合算が悪ければ、どんなに確率の良い台でも負けますからね・・・ならやめればいいのに、続けるんですよ、数字が良いのでwww

 

 
例えば、総回転数4000 B20 R20 合算1/100のマイジャグラー4があったとします。ここから打ち始めて、仮に1000Gハマったとしても、総5000 B20 R20 合算1/125になります。数字的にはまだまだ高設定域ですよね?

 

ちょっと冷静に考えてください。これって既にかなり負けてますよね。

 

途中からAタイプを打つ場合はこういったことも起きるので、ちょっと勇気がいります。そして、素直に当たらなければやめる勇気も重要ですよね。だって、個人合算は1000ハマりノーボーナスなのでw

 

 

その立ち回りでトータルマイナスになっているのであれば、更に立ち回りの精度を上げていきましょう。

 

今の自分の立ち回りは正しいとやり続けるのではなく、ホールの設定状況・前任者の確認・差枚グラフからブドウ確率算出等も加えると、常勝はすぐそこです!

 

小役やチェリー重複などの設定差を気にするアナタ!!

 

f:id:sorayama29:20180915230211j:plain

 

主な設定差は単独REG確率とブドウ確率ですっていう解析のもと、実践時も丁寧に小役を数え・・・毎G目押しをして・・・

あっ!単独REGが出た!しかも1000Gで4回も!うんうん!ぶどうも悪くないしチェリー重複もあるある!

といって粘ってなぜか負ける人。

 

こうやって文章を書いていると、実際にこの立ち回りをして負け続けている知り合いの顔が浮かんできて辛いですww

自分の立ち回りもこんな感じでしたwww

 

これはボーナス確率や合算なんかも加味した上で、高設定をツモるための判別要素なのに、いつのまにか『小役さえよければ粘る』になってますからw

高設定を手放さないために子役を数えたり設定判別をしているのに、ボーナスや出玉が付いてきてないのにタコ粘りですからね。

 

当然、設定看破では重要な部分ではありますが、あまりにもボーナス確率が悪かったり、他に強い台が出ている際はある程度の所で素直に引くべきです。

この手法で勝てないなら立ち回りを変える、もしくはホールを変えるべきかな~と。だって通用してないんですから。

 

過信タイプのアナタ!!

 

高設定と思わしき台に座って、出玉・確率・設定差も順調。ただ、中盤にさしかかり出玉を徐々に削られ・・・高設定域で出てはいるものの、設定6ではないかなと感じ始める・・・

 

そして粘りに粘り・・・糞ノマレでヤメ。結局終日通しても、設定4か5くらいかな?という数値にはなっているものの、勝ち分は非常に少なく終了。という展開が非常に多い方。これでは大して勝てないはずです。

 

f:id:sorayama29:20180915230241j:plain

 

これは自分の中であるある展開ですし、今でも自分でやってしまう時も多々ありますwww

設定4・5と設定6の見極めは、正直展開によってはわかんない時も多いです。

 

ただ、ひとつ言えるのはジャグラーのスペック自体は基本的には辛いです。

 

設定6以外と思った時点でヤメ時を探しながら打つのが良いと思います。設定5であれば展開が良ければ打ち切ることも多いですが、僕の場合あくまで展開が良い時だけです。

 

まとめ

とにかく、ジャグラーという機械を攻略する前に自分の気持ち・考えを攻略することが大前提ですね!

ただ打ちたいからとか、ただ儲けたいからとかじゃなくて、自分の中でルールを決めて実践することが常勝への近道といえるでしょう!!