そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

宮崎で秋の紅葉やスリルを味わいたい方必見!!照葉大吊橋の楽しみ方(^^)

 

 

先日は秋の紅葉を見に吊橋で有名な宮崎県は綾町に行ってきました。

 

高所恐怖症の方は閲覧注意ですよぉぉぉ(-_-)

 

 

 

 

 

 

吊橋の特徴は

 

正式名称は照葉大吊橋と言います。

橋長(橋の長さ)は250mあって、最も高い所で142mあります。

 

miyazaki.daa.jp

 

 

 

 

f:id:sorayama29:20181119092700j:image

 

 

紅葉状況・具合は

 

 

紅葉もまだまでした(^_^;)

照葉樹林としては日本一だそうです!!

先日は紅葉もまだまだでしたが、これから見頃を迎えると思うのでマイナスイオンを浴びに足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

f:id:sorayama29:20181119092717j:image

 

f:id:sorayama29:20181119092750j:image

 

 

ドキドキの渡り儀式

 

さぁ渡りましょう(-_-;)

 

高所恐怖症の自分は前回来たときはなかなか渡れませんでしたが、今回は意を決して平常心で渡りました(^_^;)

f:id:sorayama29:20181119092815j:image

 

 

ここが吊橋で一番深い(高い)ところ。

足がガクガクしましたwww

 

f:id:sorayama29:20181119092847j:image

 

見てのとおり、橋の途中はグレーチングと鋼板で出来ているため下は丸見えwww

恐怖が増します。。。

f:id:sorayama29:20181119092948j:image

 

 

スマホを落としただけのににならないようにそぉぉぉっと下を撮影。。。

たっけぇぇぇwww


f:id:sorayama29:20181119092952j:image

 

 

そして無事に渡りきる事に成功(^_^)/

ウチのチビたちは2回渡ってましたwww

ちなみに長男坊は渡ることすら出来ず・・・。

f:id:sorayama29:20181119093020j:image

 

 

 

記念にぜひぜひ

 

橋の起点の東屋(あずまや)に記念に絵を描いて下さる方がいて、せっかくなので描いて頂くことに!!

 

f:id:sorayama29:20181119100738j:image

 

 

 

f:id:sorayama29:20181119093058j:image

 

 

この絵を10分足らずで描いてくれました!!

めっちゃ似てます(o゚▽゚)o

価格は交渉次第では多少安くなります(^_^)

めったに6人描くことは無いからと記念撮影までして頂けました(^_^)/

 

f:id:sorayama29:20181119093358j:image

 

 

 

お店の数々

 

駐車場から歩く道中にはちょこっとしたお土産物店があります。

f:id:sorayama29:20181119102206j:image

 

ランチを頂くことも出来ますのでぜひぜひいらして下さい。

ご飯は黒米を使用していますよ(^^)

f:id:sorayama29:20181119102221j:image

 

 

 

まとめ

2006年までは日本一の歩く吊橋でしたが、2006年に大分県は九重にある

九重“夢”大吊橋

に抜かれてしまい、現在は日本で2番目となっています。

ですが、スリルは半端ないッス(^_^;)

 

高所恐怖症の方は本当に気合いを入れて渡った方が良いですwww

でも、渡る道中は5歳くらいの男の子が一人で渡っててビックリしました!!

将来、大物になるでしょうね(^_^)

カップルで行っても良し!!

ご家族で行っても良し!!

ぜひ一度足を運んでみてみて下さい(^_^)/

金額は小学生以上350円となっています(^^)

 

以上、現場から足がガクガクなそらやまがお伝えしました(^_^;)