そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

【特選】安くて美味い!!鹿児島だれやめ(おつまみ)2選のご紹介

鹿児島といえば思い出すのは何でしょうか?

 

桜島、西郷どん、指宿砂蒸し温泉、知覧特攻平和会館、焼酎など色々なジャンルのものが頭に浮かぶと思います。

 

その中でも鹿児島といえば何といっても『焼酎』。

鹿児島は全国でも焼酎大国です!

 

その焼酎を飲みながらつまみを食べることを普通は晩酌と言いますが、

鹿児島は『だれやめ』と言うんです!

 

f:id:sorayama29:20180925151127j:image

 

 

 

 

だれやめの意味

 

名前の由来は“だれ”(疲れ)を“やめる”(とめる)というところからきています。

 

焼酎好きなら「ダレヤメ」を知っておくべき | おいしいラク学講座

 

引用元:友田晶子/ソムリエ・トータル飲料コンサルタント様

 

覚えておいていただけると嬉しいです。

 

 

安くで作れるだれやめメニュー2選

 

では、だれやめに最適な安くて美味いメニューを紹介していきます。

 

鳥刺し

 

鹿児島や宮崎では定番の鳥刺しです。通常、刺身といえば魚ですが鹿児島や宮崎では生の鶏肉の刺身を食べます。

鳥のたたきをはじめ、ササミ・砂ずり・ハツをメインに刺身として食べます。

食べ方は一口サイズに切り、おろしたニンニクやショウガを醤油に混ぜて食べます。

 

鹿児島では小さい子供たちも好んで食べますよ(^^)

アナタもぜひぜひ食べてみて下さい!焼酎はもとより、日本酒にも合いますよ(^^)

鳥刺しの通販もありますのでご利用ください。

 

 

つけあげ(さつまあげ) 

つけあげとは、魚のすり身を成型して油をつかって揚げた蒲鉾です。こちらも鹿児島では定番のメニューです。揚げたてはもちろん美味しいですが、冷めても美味しいのでお土産やお中元・お歳暮などの贈り物にも良く利用されている一品です。

 

お湯割りの焼酎を片手に食すのも良いですし、ご飯のおかずにも合う一品ですのであなたもぜひ食べてみてください(^^) 

 

さつまあげの作り方

youtu.be

引用元:YouTube

 

 

最後に

今回は簡単に手に入るだれやめのメニューを紹介しました。この他にも鹿児島には様々な郷土料理があり、焼酎のお供に最高な一品が多々ありますので、このブログ内でも紹介していきたいと思います(^^)ぜひ、鹿児島の味をご堪能下さい!!

 

 

f:id:sorayama29:20180925151439p:plain

 

番外編

 

だれやめに合う本格焼酎(プレミア)を2つ紹介します。

どちらとも鹿児島の焼酎なんですよぉ~~~!!!

 

魔王

焼酎好きな人は誰でも知っているプレミア焼酎の1つです。

 

 

 

 

森伊蔵
 
魔王と並んで人気のプレミア焼酎です。