そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

ワールドカップロシア大会『決勝』

フランスvsクロアチア

 

一言、眠い・・・・・。

 

まずは結果から。

 

4-2でフランスの勝利!!!!

おめでとうございます!(^^)!

 

両チームともお疲れさまでした(*^^)v

 

しかしクロアチアにとっては不運な試合でしたね。。。

 

前半19分の自陣前でのファール。

完全にグリーズマンのシミュレーションに見えました。。

しかもマンジュキッチオウンゴール。。

 

しかし前半28分のクロアチアペリシッチがの見事な同点弾!!!

しびれました(*ノωノ)

 

しかし、しかし、そのペリシッチが不運にも38分にペナルティエリア内でハンドをしてしまい、

PKを献上。

グリーズマンが冷静に決めて再び勝ち越されました。。

 

今大会から導入されたVAR判定(ビデオ・アシスタントレフェリー)。

これ本当に基準がまだまだ曖昧な気がします!

直接ゴールに結びつくような判定に対して行われる判定方法ですが、

メインがペナルティエリア内。

じゃなくて、エリア外でも直接ゴールに結びつきそうな場面で判定して

欲しかったです。

グリーズマンのシミュレーションも採用して欲しかったのが本音です。

 

話は戻ります。

このPKで2-1となり前半を折り返しました。

 

後半はクロアチアのリズムで試合が進みます。

フランスは10番エムバペを一人前線に残してカウンター狙い。

 

この戦術が功を奏し、後半14分にポクバ--エムバペ--ポクバの連携で

3-1に。

 

その6分後の20分にはエムバペがコースを狙いすましたシュートで追加点で4-1に。

 

しかしクロアチアは諦めずに攻めました!!

 

そして後半24分にはフランスGKのロリスのミスをマンジュキッチが逃さずに

4-2に。

 

最後まで10番ルカ・モドリッチ選手を中心に攻めましたが守備的なフランスを

攻めきれず4-2のままタイムアップとなりました。

 

見ごたえのある素晴らしい試合でしたね。

途中、観客がピッチ内に乱入してきた時はさすがにイラっとしましたが・・・。

 

フランス20年ぶり2度目の優勝おめでとうございます。

 

そして敗れはしましたが自国最高の準優勝のクロアチアもおめでとうございます。

 

MVPにはクロアチア代表 ルカ・モドリッチ選手。

得点王にはイングランド代表 ハリー・ケイン選手

最優秀若手賞にはフランス代表 エムバペ選手

最優秀GK賞にはベルギー代表 クルトワ選手

フェアープレイ賞には スペイン代表

 

となりました。

 

いやあワールドカップ終わりましたね(´;ω;`)

 

まだまだ見たかったです!!

 

それでは次の日本代表監督が誰になるのかを楽しみながら待ちましょう(^^♪