そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

ロシアワールドカップ『決勝トーナメント1回戦:ベルギー戦』

FIFAランク3位の強豪ベルギー

 

辛くもグループHを2位で通過した西野JAPAN。

決勝トーナメント1回戦ではFIFAランク3位の強豪ベルギーとの対戦です。

 

スターティングメンバーは一次リーグの初戦・2戦と同様のメンバーとなりました。

 

第3戦では10番香川真司や8番原口元気、3番昌子源らを温存させる事が出来たため、

西野監督の采配が功を奏した形となりました。

 

一方のベルギーも第3戦vsイングランド戦では先発を9人入替えており主要メンバーの

温存に成功させる事が出来てますが・・・。

(ベルギーは第2戦でグループリーグ突破を決めていたためですが・・・笑)

 

9番ルカクを始め、10番アザール、7番デ・ブライネとプレミアリーグの強豪で主力で

活躍するそうそうたるメンバーばかり。。。

 

正直、自分も『ちょー厳しい』と思ってました(笑)

 

立ち上がりから10番アザールを軸に日本ゴールに攻め上がるベルギー。

9番ルカクにボールが渡る度にめっちゃ怖かったです。。。

 

しかし、日本のDF陣も22番吉田を軸に必死で守ります。

とにかくこの試合は22番吉田と3番昌子の頑張りが目立ちました!!!

昌子選手には是非、海外(欧州リーグ)にいって武者修行してもらいたいですね!!!

 

個人的には鹿島アントラーズで同僚の2番植田選手にも期待してます!!!

ワールドカップロシア大会前の強化試合(vsウルグアイ戦)では昌子選手と立派に守りましたからねー!!!

とにかくこの選手ハイボールの競り合いに強いです!!!

しかも、自分と同じ九州男児ですから(笑)

 

話は少し逸れましたが、とにかく前半は必死で守って0-0で終わった感じでしたね。

 

後半両チームともメンバーの変更は無しで始まりました。

 

すると後半開始3分に試合が動きます!!!!!

カウンターから右サイドを駆け上がった8番原口選手に7番柴崎選手の絶妙のスルーパスが通ります!!!

 

これをベルギーゴールエリア内まで持込み、一瞬シュートを躊躇った感じもしましたが右足一閃!!!

見事にゴール左隅に決まりました!!!

自分もこの時は『とるああああああああああああああああああああ』って叫びました(笑)

 

これで1-0。まさかリードするとは思ってもみませんでした。

 

しかーーーし、その4分後の出来事です!!

 

中央で相手クリアボールを奪った10番香川選手が絶妙にボールを操ると、近くにいた14番乾選手へ。

乾選手は少し中央へ流れそのまま右足一閃!!!

無回転のボールはベルギーゴールに吸い込まれました!!!

この時は『うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお』って叫びました(笑)

 

これで2-0。2点もリードします!!!

 

西野監督もめっちゃガッツポーズしましたねー!!!

 

しかーーーし、サッカー経験者の自分は不安がよぎりました。。。

 

『サッカーの2点差はセーフティリードじゃないと。。。』

自分も現役時代、何度2点差をひっくり返された事か・・・・。

まあでも2点差なら大丈夫だろうと。

 

ここからの戦い方が一番難しい。

 

西野監督は戦い方を変えませんでした。

 

ここからベルギーの猛攻が始まります。

すると後半20分、ベルギーベンチが動きます。

MFメルテンスに代えてフェライニを、MFカラスコに代えてシャドリを投入。。

 

この采配がベルギーベンチにとっては功を奏した形に・・・。

 

4分後の24分、乾選手のクリアしたボールをフェルトンゲン選手が頭で折り返すと、

ボールは川島選手の頭を通り越して日本ゴールに吸い込まれました。。。

 

その5分後の29分、今度は代わって入ったフェライニ選手がクロスに合わせて2-2に。。

やっぱり2点差はセーフティリードじゃ無かったですね。

 

それからはお互い一進一退の攻防が続きます。

 

後半アディショナルタイムに良い位置でフリーキックを得ると、本田選手が無回転シュート!!

惜しくもゴールキーパーに弾かれました。。あと30㎝高さがあれば入ってましたね。

 

この直後のコーナーキック。。。

本田選手が蹴ったボールをそのままゴールキーパーがキャッチ。

そのまま中央にいたデ・ブライネ選手へスロー!!

 

デ・ブライネ選手が高速ドリブルで日本陣地内に入り、右サイドのフリーの選手へ。

そのまま中央のルカク選手が囮となりスルー!!!

 

後ろから走ってきたシャドリ選手がインサイドで合わせて無情にもゴールへ。。。

 

一瞬の悪夢でした。。。

 

本当に一瞬でした。延長戦だと思いました。夢だと思いました。

現実でした・・・・・・・・・・・。

 

2-3。

 

無情にもボールをセンターサークルに置いた瞬間ホイッスル。

 

これがワールドカップなんだと思わされた一瞬の出来事でした。

 

ワールドカップロシア大会日本代表の総括へ