そらやまのぼっけもんブログ

鹿児島から世界へ・・翔ぶが如く

FIFA ワールドカップ2018ロシア大会

FIFA ワールドカップ2018ロシア大会
 
いやぁ終わってしまいました。
ワールドカップロスになってしまっているそらやまです。
4年に一度しかないこの大会。
オリンピックと一緒ですが終わってしまうと寂しさが残りますね。
 
 

総括

 サッカー日本代表、西野JAPANは残念ながら決勝トーナメント1回戦でベルギーに2-3で敗れました。
結果的にはベスト16で敗退ですが、今回のハリルホジッチ前監督の解任騒動からの西野監督の急造JAPANでのベスト16は素晴らしい結果だったと思います!!
自分も監督交代から西野監督のやりたいサッカー、目指すサッカーを見てきて凄く面白く、日本らしいサッカーを取り入れつつもハリルホジッチ前監督の目指した個々のデュエルの部分や縦への推進、カウンターも踏襲され、攻守においてバランスの取れたサッカーだったと思います。
ハリルホジッチ前監督が4月に解任され西野監督に交代してから、ワールドカップメンバー発表まで2ヶ月足らず。それからワールドカップまで約2週間足らず。
良くここまでチームを立て直したぁって思います!!
自分も決勝トーナメント進出を期待はしていましたが、まさかいくとは正直思っていなかったですね。。
 
 

西野監督と鹿児島

 
西野監督のイメージというか、記憶についてはブラジルを1-0で敗ったアトランタオリンピック『マイアミの奇跡』です!!
それを目の当たりにしたのが、自分がサッカー小僧全盛期の高校3年の時でした!!
鹿児島出身の自分は鹿児島実業OBの前園選手、城選手の活躍を見てサッカーの練習に明け暮れたのを思い出しました!!
しかも鹿児島出身の大迫選手が決勝ゴールを決めてコロンビアに2-1で勝ったのになんだか運命を感じたのは言うまでもありません。
ちなみに自分はガンバ大阪の遠藤保仁選手と同い年なんですが、高校3年の時に県大会で遠藤選手を生で見てものすごく感動したのを今でも鮮明に覚えてます!!
当時から凄いオーラの出てる選手でした!!
この時に有名な故松澤監督にもお会いしたんですけど、やっぱり凄いオーラが漂ってました!!
この思い出は自分のサッカー人生の中で一生の宝物です!!
同じフィールドで一緒にサッカー出来るなんてこの先一生無いですし^^;
 
 

今後のブログの流れ

 さて、話はだいぶ飛びましたが、このブログではワールドカップロシア大会の自分なりの観点や、4年後に開催されるワールドカップカタール2022大会の日本代表の展望などについて書いていきたいと思います。
また、自分の小学5年の長男も少年団でサッカーをしていますので、グチなどを交えながら楽しく運営していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
ちなみに自分の子供は田舎の少年団でサッカーやってるんですけど、監督は自分と一緒にサッカーやってた友達です。所属している少年団はママさんサッカーもやってまして、今年からママさんサッカーの監督を自分はやってます^^;